工芸のある生活を提案『釉美屋』

企画展

自主企画 木村英子日本刺繍展(ギャラリー3A)

時には、モノたちが言葉の代わりとなって心の何かを伝えてくれます。

モノたちのささやきが、小さな私の世界を少しずつ広げ、さまざまな出会いを招いてくれることをとても幸せだと感じています。


プロフィール

1959年東京生まれ。

女子美術短期大学専攻科服飾専攻刺繍修了。

呉服の刺繍専門工房に勤務し技術を習得。

その後、呉服会社にて刺繍及び呉服のデザインを担当。

現在、フリーランスで刺繍作品を創作。

個展・グループ展等多数。


会場:Gallery 3A

会期:2006年1月25日(水)~1月31日(火)

時間:12:00~19:00(最終日は17:00)


Top